旦那の加齢臭対策

旦那の加齢臭で悩んでいます!

 

旦那の加齢臭で悩んでいる方は、年齢とともに増えてきています。

 

 

40代以降の中年と呼ばれる年齢になってくると、汗臭い臭いとはちょと感じが違う、旦那の加齢臭のことが気になってきます。

 

実際に、中年男性の8割が自分の臭いを気にしているといわれています。

 

 

ネット上でも旦那の加齢臭で悩んでいるこんな書き込みがあります。

 

  • 旦那の加齢臭が強烈で困っています。洗濯時普通の自然の洗剤と酸素系漂白剤とフィトンエキスを入れて洗って濯ぎ時にはミョウバン水を入れていますが全く効果がないです。屋外は寒くて凍って干せないので部屋干しですが空気清浄機が瞬時に真っ赤になります。洗った洗濯物なのにさわると手が臭くなります。何か良い方法はないでしょうか?
  •  

  • 結婚して12年ほど、最近旦那の臭いが気になることが多くなってきました。朝など思わず「くさい!?」と思ってしまったり、これが加齢臭ということなのかと。夫のことを少しでも「臭い」と思ってしまった自分に罪悪感を感じ、自己嫌悪です。比較的仲の良い夫婦だと思ってはいたのですが、夫の臭いが気になるということはもう気持ちが冷めてしまっているんじゃないかと不安にもなります。今はまだ「くさい!?」、、くらいですが、この後、夫に対して生理的嫌悪感が出てくるんじゃないかと考え、不安になります。
  •  

  • 今年40歳になる旦那の体臭が気になります。旦那は、職場ではタバコを吸っているようですし、毎日お酒を飲みます。しかも芋焼酎。年齢的なことか、焼酎のせいなのか、シャワーが多いからか、ここ数ヶ月体臭が気になって仕方ないです。

 

*Yahoo!知恵袋/教えて!Gooから引用

 

 

こんな旦那の加齢臭で悩んでる方が多いようで、これからもっと臭いがきつくなるのではと心配になっている方、どんな対策をすればいいのか悩んでいる方が多いみたいですね。

 

 

旦那の加齢臭の原因は?

 

加齢臭は、中年以降になると出てくる特有の体臭ですが、その元になっているのは、脂肪酸と過酸化脂質が結合することでつくられる、ノネナールという成分です。それが40代以降になると増えてくると言われています。

 

ノネナールは若い時にはほとんど生成されないため、加齢臭は若い年代にはほとんどありません。若い年代では、汗臭いという臭いはあっても、年寄り臭い、おやじ臭いという臭いがないのはこのためです。

 

 

ノネナールは、様々な原因によって起きますが、生活習慣やストレスなのにも関係があり、生活習慣病などが気になり始める年代になると、若い時と比べて加齢臭が出てくる可能性が高くなってきます。

 

ノネナールが発生しやすい40代以降の年齢になり、生活習慣で不摂生をしている人は、加齢臭が出やすくなります。またノネナールが発生し臭いがあっても、何も対策をしていない人は、その臭いが余計にひどくなってきてしまいます。

 

おすすめの旦那の加齢臭対策は?

 

サプリメントで口臭・体臭対策

 

サプリメントは、口臭や体臭の対策に必要な成分を、簡単に手軽にとることができます。

 

口臭や体臭の対策として、食生活を改めることが大事ですが、忙しくてそこまで気にしていられない、成分を考えた食事を作るのは面倒だという方には、毎日飲むだけで対策ができるので、サプリメントはおすすめです。

 

また、サプリメントは対策のための成分だけでなく、総合的な健康面を考えた成分を一緒に摂取できるので、健康維持と体臭対策が合わせてできることも助かります。

 

 

メンズデオ8400

 

体臭や加齢臭対策に欠かせない4つの大事な成分が、他のサプリメントに比べても多い含有量で配合されています。体臭や加齢臭に効果があるという実績は、多くの雑誌やメディアでも紹介され、口コミでも高い評判を得ています。

 




 

 

石鹸やボディソープで体臭対策

 

石鹸は毎日使うもので、直接肌からの脂や臭いをとるという点で、一番効果が実感しやすいものです。石鹸は気が付かれずに体臭対策できる点もいいですよね。

 

カキタンニン(柿渋)には体臭を抑える効果があります。一般的に体臭対策を目的とした石鹸にはカキタンニン(柿渋)が含まれていますが、中にはわずかしか含まれていないものもあります。成分をチェックして、カキタンニン(柿渋)がしっかり含まれているものを選びましょう。

 

 

柿渋石鹸【男のたしなみ】

 

ローヤルゼリー、茶カテキン、ムクロジなど肌に優しい植物由来の成分をギッシリ配合している、キメの細かい泡がしっかりと洗い上げる石鹸です。ローヤルゼリーが加齢肌をシットリと潤すのも特徴です。旦那様のために買われるケースも多いようです。